競売物件とは?

競売物件とは、お金を融資した債権者が、担保となった不動産を裁判所が行う不動産の競売手続きによってお金に換えられることになった建物や土地のことです。

一般的には不動産を購入する場合、金融機関(銀行・信用金庫・農協など)で購入する建物や土地を担保に融資を受けます。

融資を受けた人(お金を借りた人)は金融機関に返済しますが、勤務先の倒産やリストラで失業してしまい、収入が減ったりして不動産のローンの支払いができなくなることがあります。

その場合、融資をした金融機関は貸したお金を回収するために担保になっている不動産の差し押さえを裁判所に申し立てを行います。

差し押さえられた不動産は裁判所で売却されますが、入札形式により一番高い金額で入札した方が落札し所有権が移転されます。

そして落札者が支払ったお金の全額もしくは一部が融資をした金融機関に渡り債権を回収することができます。

競売物件は、市場価格より安く
買うことができるお得な物件です。

競売物件の情報は誰でも見ることが出来ます

競売物件情報は、インターネットや裁判所で閲覧することができます。

競売物件の記録簿には、物件の住所、付近の環境、建物の構造、間取図、占有者との面談調査などが記載されています。

競売物件の最大の魅力は、市場価格よりも割安に物件を購入できることです。
しかし競売物件という言葉自体が一般の方には知られておらず、
専門業者や一部の方しか知らないのが現状です。

そのためマイホームや投資用に競売に入札したいけれど、個人で競売に参加しようと思っても何もわからないため様々な不安を抱えてしまいます。

  • ・入札したい物件がどんな物件なのか判断にまよってしまう…
  • ・落札の室内を見ることが出来ないので怖くて入札できない…
  • ・債権者や占有者がいる場合、立ち退きしてくれるか心配…
  • ・競売物件はローンが組めないと聞いたので競売に参加できない…

住まいへの投資を減らすために競売物件を購入し、より良い豊かな生活を手に入れませんか?

競売物件の取り扱いに関する事は、全てリッチ建設が行います。

また疑問や不安はひとつひとつ解消するよう努めておりますのでご安心ください。

確かに競売はとてもお得です。
しかし専門家でなければ落札は難しいのも事実です。お得に手に入れたいばかりに安い価格で入札すれば落札できないこともありますし、一方で高額で入札しても落札できるとも限りません。

弊社はお客様がより良い条件で落札できるよう、物件を緻密に調査しますのでご安心ください。

少しでも競売物件にご興味を抱かれましたら、お気軽にご相談ください。

  • 価格検索
  • エリア検索
  • 不動産買取のご相談
  • 競売物件

店舗情報

〒487-0033
愛知県春日井市岩成台5丁目8-6

TEL:0568-92-9415
FAX:0568-92-9416

愛知県知事免許(6)第15433号